05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Day 9 BOLIVIA→PERU移動と新しい仲間たち 

Day 9 BOLIVIA→PERU
3.3.2013


今日はひな祭りの日なんですね。
ここBOLIVIAは今日も日焼け絶好調です。


朝6時くらいにラパスに着き、そのまま夕方発のPERU クスコ行きのバスの予約をするためにバスターミナル内を徘徊。

するとウユニから同じバスでラパスに帰ってきた大学生四人組もクスコ行きのバスを探しているらしく、私が見つけたバス会社のバスを教えてあげて、クスコまで一緒に行くことになりました。


私最近、ドラクエよりも順調に旅の仲間が見つかる。
超ラッキー。

今度の仲間は女子一人旅サチコちゃんと、仲良し三人組ゲンキくん(この旅2人目!)、シュンスケくん、ケイスケくん。


危ないと噂の南米、男の子の存在は心強いです。


バスは16時半発、クスコまでは約12時間。
250ボリのちょっといいやつ。
さすがに2日連続夜行バスはキツイです。。




夕方まで時間があるので、再び市内をぷらぷら。



といっても、みんなそれぞれ一度ラパスの街を見ているので、カフェに入ったりしてのんびり時間を潰しました。




お昼に飲んだビール、HUARI。
ラベルがかわいい。



そしてバス。
車内はこんな感じでした。



めっちゃ寝やすそう!



このバスでひとつ不安だったこと、
それはBOLIVIAからPERUへと国境を超えること。

陸路で超えるの人生初。

すごい不安だったけど、みんないたし、意外とあっけなく審査みたいなの済んで安心。。。



サチコちゃんはクスコに行く途中のプーノという街で下車してしまうため、久しぶりの女子旅仲間がいなくなってさみしいけれど、彼女もその後マチュピチュに行く予定らしいので、現地で合流できることを祈ります。



昨日、今日は移動、移動の日々でした。
明日の朝には3カ国目PERU。

クスコはかわいい街だと噂なので、今からめっちゃ楽しみです。
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/06 Wed. 05:00 [edit]

category: BOLIVIA

TB: 0    CM: 0

06

Day 8 BOLIVIA UYUNIの街とイラストとごはん 

Day 8 BOLIVIA UYUNI-3
2.3.2013

日本を飛び出して一週間、
人生初ホームシック。

ホームシックなんてなったことなかったけど、周りの大学生グループとか見てると、やっぱり誰かと旅するのっていいなあと思ったり。。


しかしまだ40日以上あるのでこんなとこでめそめそしてられません。
一人で何ヶ月も世界を旅してるバックパッカーのみなさま、改めてマジ尊敬です。



今日は夜行バスの時間までウユニの街をぷらぷら。
といってもウユニの街は小さいので、ほとんどする事もなく、街の真ん中の公園?のベンチでblog書き溜めてます。
いつも予定ギチギチに詰め込んで旅行するので、こんな時間初めて。

風と日の光が気持ちいいです。



最近なかなかWi-Fiの繋がる環境が無くてblogの更新が出来てませんが、
私は元気でやっています。



昨日はお腹痛くてピーナッツしか食べてなかったので、今日は朝昼兼ねて、
パンケーキとミックスジュースを。




パンケーキ、バナナの味がして、ふわふわだけどカリカリで美味しかったー!ジューシーってこういうこと言うのねって感じ。
ミックスジュースは苺とヨーグルトのミックスです。染みるー。。




カラフルでコンパクトなウユニの街。

今は日本人大学生の卒業旅行のシーズンで、石を投げれば確実に日本人大学生に当たります。









ウユニは乾季もいいっていうけど、
私は絶っっ対に雨季をお勧めします。


なぜなら塩湖は大きく、乾いた所と水のたまった所があり、雨季でも乾季のように乾いた塩湖が見れるからです。
逆に言うと、乾季は乾季の景色しか見れません。

ウユニ旅行は是非雨季に!



そして、この旅で超嬉しかったこと、
大好きなイラストレーターのboojilさん(日本人です)に会えたこと。

彼女は旅に関してのイラストを多く描いていて、海外の匂いがするカラフルなイラストに私は日本にいる時からこっそり胸ときめいていました。


Facebook情報で南米を留学&旅行中ということは知っていたのだけど、
たまたま昨日星空ツアーを予約した会社のドアに、彼女のイラスト付きで今日の15時からのツアー参加者募集!みたいな張り紙を見つけ、
もしや今ウユニ⁈と超興奮して、年甲斐もなく、出待ち的なことしてしまいました。




時間ギリギリになっても姿が見えなかったので、あーもう会えないのか…と諦めていたらboojilさん登場。


めっちゃくちゃ興奮して、握手してもらって、しかも一緒に写真まで撮ってもらいました。すみません…
でも、まさか地球の裏側で会えるなんて、本当に奇跡!
(化粧しとけばよかった!)

boojilさん、超いい人だった。。
私も彼女のように、旅から受けた刺激をちゃんとアウトプットできるようにならないと…



そして夜ごはん。
私が食べたのはburritosという料理。



お店の前の看板見て頼んだけど、やや印象が違っていた…しかし美味しかったので許す!
タコスっぽい感じだったけど、野菜がいっぱい入ってて嬉しかった。

最近常にフルーツと野菜を体が欲しています。



私が予約したバスは行きも帰りもOMAR社のもの。
片道100ボリ(1400円弱)です。

バスは19時半発、10時間程かけてラパスへ向かいます。

Posted on 2013/03/06 Wed. 04:53 [edit]

category: BOLIVIA

TB: 0    CM: 0

06

Day 7 BOLIVIA ウユニの夕焼け 

Day 7 BOLIVIA UYUNI-2
1.3.2013


今日から3月なんですね。
早いような遅いような…

あと一ヶ月半で10カ国以上回る予定だけど、大丈夫かな。不安です。。


UYUNI2日目、
今日は朝からお腹が痛くて、
星空ツアー参加者探した後、薬飲んでベッドで横になっていたらメンズにお別れするタイミングを見失いました…

この旅初後悔……

ゲンキくん、イマガワくん、本当にありがとう。さよなら言えなくて本当ごめんなさい…



そして横になっているうちに一緒に行く予定だった女子大生5人組が行けなくなったらしく、KOREANレディース5人組に入れ替わっていました。あれれ…


15時発、22時戻りのツアーは
KOREANレディース5人組と日本の男子大学生2人組と私の8人で出発。


今日のドライバーさんは昨日寄れなかった塩湖近くの民芸品店に寄ってくれました。



ウユニの塩。






そして塩で出来た置物とか。
塩にビーズって考えが斬新。
でも文字とかリャマ?の目はマジックなのね。




私は2日目だったので夕焼けと星空が見れれば満足だったのだけど、
やっぱり国が違うと感性も違うのか、水鏡じゃない所でKOREANレディース大興奮。

男子大学生は水鏡の所に早く行きたいみたいな感じでやきもきしてて、
やっぱりウユニツアーはJAPANESEで固めた方がいいのかもってちょっと思いました。


その後水鏡の所で夕焼けを見るために移動。





周りにも同じ目的のツアーの4駆がわらわら。



今日のドライバーのロナルド、私の名前が気に入ったのか、私の姿を見るたび、
ai~ai~って呼んで可愛がってくれました。

どうやら「痛い!」って咄嗟に言う時にai~!と言うらしいです。(本当かな)




今日は運良く雲が厚くなく、綺麗な夕焼けが見れました。

KOREANレディース達とも一緒に写真を撮ったり撮りあったり。


昨日見た景色も最高だったけど、
今日みた夕焼けもとても美しくて、少し涙が出ました。







外に出ることを躊躇っている人がいるなら、是非出てみてください。
世界には、こんなにも美しい表情を見せてくれる場所があります。

見ても見なくても、生きていく上では必要ないかもしれないけど、
でも絶対、見た後と見る前では自分の世界が変わると思うのです。。



夜、星空が水鏡に映る時を待っていたのだけど、月が出てしまうまでの僅かな時間しかチャンスがないことと、諸々の条件があり、今日は100%の360度の星空は見れないとのこと…

残念だけどそれも運。
180度、空には見たことがない様な星空が広がっていました。
少しだけど水鏡に星も映ってたし、満足です。

KOREANレディース、結構薄着で来てたので寒いから帰りたいってことで、
星も見て満足したし、ちょっと早めだったけどウユニの街へ帰りました。



帰りの車の中、日本にはお月見だとか、星、景色や四季の移り変わりを愛でる感性があって、そういうの素晴らしいなと改めて感じていました。

月や星を見て綺麗って思う心を養ってくれた日本に改めて感謝です。



明日はウユニの街をぶらぶらし、夜行バスでラパスに帰ります。
ラパスに帰ったら次はペルー。
ここから何日間かは超ハードだけど、頑張ります。

Posted on 2013/03/04 Mon. 23:10 [edit]

category: BOLIVIA

TB: 0    CM: 0

04

Day 6 BOLIVIA ウユニ塩湖一日目 

Day 6 BOLIVIA UYUNI
28.2.2013


着きましたウユニ!
バスが悪路過ぎて10回は確実にお尻が宙に浮きました。

無事たどり着いてよかったー!



またまたウユニで出会った大学生三人組に便乗し、メンズ2人と私の6人で11時から19時のツアーに参加してきました。

昼間のウユニ、夕焼け、星、全部見ようという欲張りコース。


ウユニのツアーは車一台分で値段が決まるので、人数がMAXの7人に近い程一人当たりの代金が安くなります。
そして自分が見たい景色によって出発時間を自由に変えられてとても自由です。



最初に向かったのは列車の墓場。
昔使われていた列車が無造作に置きっ放しになっています。

一応記念写真。



そして塩湖へ。




全然水が張ってなくて、あーもう無理だー…と諦めていましたが走ること1時間、うちのドライバーはデキる奴でした。


鏡張り!!!



ひゅー!!


ネットの画像でしか見たこと無かった景色が現実に自分の目の前に広がることが、こんなにも感動するとは思いませんでした。


さっそく車を降りて写真Time。



※いい感じのは一眼で撮ってるので、帰国後、なんとか編集しなおします。



ウユニ、絶対行った方がいいです。
本当に、こんな景色が現実にあるっていうことを自分の目で、体で体感してください。



そしてお昼ごはんはインカワシ島という、ウユニ塩湖の中にある島で。
ドライバーさん手づくりのリャマ肉のステーキと蒸し野菜とごはん、デザートにバナナまでもらいました。

絶景の中で食べるごはんは格別でした。



昼食後はインカワシ島をみんなで探索。
サボテンがたくさんあって、塩湖とのコントラストがまた良かったです。





右、謎のおばさんじゃなくて紫外線から身を守ってる私です。




そして夕焼けへ。

結論から言うと、今日は残念ながら、少し雲が出てきてしまったので綺麗な夕焼けと星空は見ることが出来なかったです。






だけど今日一日のツアーは充実していて、本当に本当にいい思い出になりました。




夜は一緒にツアーを回ったみんなとごはん。
お腹ペコペコだったからボリビア料理、がっつりいただきました。




明日、ラパスから一緒に回ってきたメンズ2人は夜行バスで帰ってしまうらしいのですが、私はどうしても星を諦められずもう一泊して夜のツアーに行くことにしました。
2人のおかげでBOLIBIAを楽しむことが出来たので、お別れするのはさみしいけれど、姉さん(と呼ばれていた)も27歳なんで、一人でなんとか頑張ります。


心から感謝しています。
素敵な思い出をありがとう。

Posted on 2013/03/04 Mon. 05:22 [edit]

category: BOLIVIA

TB: 0    CM: 0

04

Day 5 BOLIVIA ラパス 

Day 5 BOLIVIA
27.2.2013



BOLIVIA一日目、
同じホテルに泊まっていた大学生2人組(ゲンキくんとイマガワくん)と社会人サノちゃんと四人でラパス市内観光。

サガルナ通りという所に行きました。



民芸品がたくさん売っていて私とサノちゃん大興奮。
メンズを置いて、あれもこれも、どれ買おうかめちゃくちゃ悩みながらお買い物。


とりあえず通りの上まで登って、帰りに買おうということに。


しかしさすがラパス。
世界一標高の高い首都らしく、少し歩くだけでぜーぜー。
しんどいです…

お昼はミックスジュースだけでほとんどごはん食べられなかった。



アルパカかリャマのミイラがいっぱいいる魔女通りみたいなとこも行きました。



結局私が買ったのは、
手袋 20ボリ
靴下×2 15ボリ×2
首から下げるポーチ 50ボリ
ボリパン 40ボリ


ボリパンは明日みんなでウユニで履いて記念撮影するために。
帰国後も夏に履くかも。
なかなか日本に売ってない色合いでかわいいです。



サノちゃんは体調が戻らず、ホテルに残り、私とメンズは昨日ナンパした大学生7人組と一緒に、
19時発のラパス→ウユニの夜行バスへ。


運がいいのか悪いのか、
ストライキでウユニに繋がる国道が封鎖になり、危うくいけなくなる危機だったんだけど、
なんとか迂回してたどり着いてくれるみたい。
10時間のバスの旅程が13時間に増えたけど、着いてくれるならもう何でも良しです。


明日起きたらウユニ。
数年来の片思いが実る時です。

Posted on 2013/03/04 Mon. 05:10 [edit]

category: BOLIVIA

TB: 0    CM: 0

04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。