05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Day 23-1 TURKEY アヤソフィアとうきうきshoping 

Day 23-1 TURKEY Istanbul
17.3.2013

今日もIstanbulは雨。
昨日は寒さにやられて少し熱っぽくでだるかったのだけど、しっかり眠ったからなのか、体調は完全回復し、さらに、昨日より寒さを感じない体になっていました。

自分の体の適応能力には自分でもびっくりです。
私は素敵な細胞を持っている。




朝ごはん。
昨日の夜はご飯を食べなかったので、朝ごはんはたくさん食べました。

ハチミツにクリームチーズ、バターにくるみのペーストのようなもの、
ひとりパン祭り。

どれも美味しかった。


そして昨日行かなかったアヤソフィアへ。
昨日も混んでいたけど、今日も混んでいる…
入り口まで100mくらい並びました。


並んでいる間にイスラム教について少し勉強。



本日のテキストは昨日ブルーモスクでもらったフリーペーパーです。

本によると、ムハンマドは最強の預言者だったらしい。そりゃ息子の名前ムハンマドにしたくなりますよね。



アヤソフィア。



想像以上に美しい…














実物はこの700倍は綺麗です。

モスク自体の装飾と、それを照らすいくつものランプの灯りの組み合わせ、
昨日のブルーモスクもそうだったけど、やや暗めのこの雰囲気がモスクの宗源なイメージを引き立てているように感じます。





美しくモザイク画も残っていました。


そして地下宮殿へ。






メデューサもいました。







その後お腹が空いたのでケバブ 3リラ(150円くらい)



ハーフサイズにしたつもりが意外とでかい。野菜にポテト、お肉が入って食べ応えありです。


街中の幸せなショーウインドウ。







全部食べたい…
でも欲望のままに行動するとデブまっしぐらなのでガマン…




そしてこの靴最高にかわいいけど、履きこなす自信がないため購入を見送り。
繊細な刺繍がびっちりされていて、とても贅沢なブーツです。
パンプスやスニーカーもありました。


その後、グランドバザールに行こうと思ったら、なんと日曜日はお休みだったので、グランドバザールに近い、スュルマニエジャーニーというモスクへ。



このモスク、ステンドグラスが素敵でした。絨毯もかわいい。













アラビア語全く読めないけど、カリグラフィーは美しいなといつもこっそり惚れ惚れしています。


本日のおやつ。

街中にお菓子屋さんがいっぱいでもうガマンの限界。





びっくりする程甘くて、油をミスドの10倍くらい吸っています。
ちなみに中身はココナッツ味。
めちゃくちゃ美味しかった。


そしてふらふら歩いていたらいつの間にかエジプシャンバザールにいました。







スパイスに、





クッション、



水タバコも。

こういうの、私求めてた!

エジプシャンバザールはスパイスがメインらしいけど、お土産ものもたくさんあって、見ているだけでもとても楽しい場所です。

そして日本人のお客さんが多いからなのか、日本語で声をかけられることもしばしば。

なぜかスパイス屋さんとランプ屋さんのおじさんに、今夜一緒にご飯でもって名刺渡されたけど、
実は朝、宿のお兄さんと夜遊びに行こうと誘われていたのと、何か買わされたら面倒臭かったのでNo Thank youしてきました。

行ったらどうなっていたのかな。
超美味しそうなご飯だったらどうしよう。



そして昨日あれだけお土産はカッパドキアまでガマンって言っていたのに、
既にオイルランプ 35リラ(約1800円)、
小さい吊り下げランプ 14リラ(約800円)、
モザイクのキャンドルホルダー 37リラ(約1900円)を購入してしまった私。

しかも全部ランプ系っていう。。

そしてオイルランプ、ハンドメイドの柄がかわいすぎて80リラを35リラまで値切るという一戦を終えてからオイルをどこで買えばいいのか知らなかった事に気づく。。
というか使い方がよくわからない。
もうこうなったら帰国後、google先生に頼みます。

一昨日お土産持って帰ってもらったばっかりなのに、もう容量オーバー…
しかも全部割れ物。
物価が安いと噂の東欧まで郵送耐えられるだろうか…


そして香水も。
全く買う予定なんて無かったんだけど、EGYPTでタレクさんの香水瓶屋さんで蓮の花の香水を買って以来、匂いに敏感になっている私。

海外の人は日本人以上に香水の匂いが強いような気がします。
そんな人達とすれ違っていると私もいい匂いにしたいという欲が芽生え、小さなスティックタイプが2.5リラ(約150円)と激安だったため衝動買い。

さよならただの臭い人の私!


宿のお兄さんと約束があったし、両手に試しに香水を吹きかけてもらってうきうきで宿に戻ります。

…続く

Posted on 2013/03/18 Mon. 07:13 [edit]

category: TURKEY

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://55zakkapacker.blog.fc2.com/tb.php/36-43509cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。