09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Day 28 ITALY Roma散策1日目 

Day 28 ITALY Roma
22.3.2013

今日はRoma観光一日目。
朝の時点で全くのノープラン。

6時前に目が覚めて、同室の人はまだ寝てたしラウンジでどうしようかなって考えていたら、日本人のおじさん2人に話しかけられる。

おじさん達も今日が観光一日目らしく、いまから予定を決めるらしい。

どこに行くの?と聞かれたので、Romaの中にある小さな国VATICAN(バチカン市国)に行きたいと言うと、予約しないとめちゃくちゃ並ぶらしいとおじさんが教えてくれました。
そして今日はイベントがあるらしく、10時から17時くらいはVATICANの中にあるシスティーナ礼拝堂に入れないらしい…

なのでとりあえずVATICANは明日朝一で行くことにして、今日はトレビの泉など他の場所を見ることにしました。


そしておじさん達はヨーロッパを周遊してまわっているらしく、
私がこのあとITALYのフィレンツェに移動し、その後AUSTLIAのWienに行きたいのだけど、行き方知ってるか教えてもらおうと思ったんだけど、
さすがおじさん、高級列車の一等で行く事を勧めてくれました。

こんな汚い身なりの若者が一等のお金を払えるほどリッチな訳ないでしょ!でも親切に教えてくれてありがとう。
しかし払えないものは払えないのです。

すごく勧めてくれたのだけど、お金無くて無理って言ったら、
じゃあせめてベネチアに行ってからWienに行きなさいとおじさん。

おじさん曰く、ベネチアからWien行の電車が出ているから、ベネチアに寄らないともったいないとのこと。



ベネチアは最初滞在リストの候補に入れていたのだけど日程的に削った都市だったので、じゃあ一泊だけ、と結果このあとベネチアにも行くことになりました。



その後おじさんとさよならしてモーニング。



今日もいっぱい食べました。



そしてRoma観光に出発!

まず始めに、宿から徒歩5分の距離にあったサンタマリアマッジョーレ大聖堂。




この教会、真夏に法王が「数日のうちに雪の降る場所に教会を建てよ」という聖母のお告げを聞き、お告げ通り奇跡的に雪が降ったこの地に建てられたのだそう。











もうこの豪華さはちょっとした事件です。
床まで手を抜いてませんからね。






街の景色。










そしてトレビの泉に行こうと思ったら道に迷いたどり着いた場所。











実はいまだにこの場所がどこだか分かっていません。。


そしてトレビの泉に行く途中、かわいいお店を見つけ、探していた大きめのカバンを買いました。

お土産を送ろうと思い、TURKEYでDHLの値段を聞いて見た所2キロで95ユーロ(約10000円)すると言われ、5000円あれば送れると思っていた私、大ショック…
しかも物価比較的安めのTURKEYで。。

あと2回くらいは送るつもりだったのだけど、2万越えの出費は大打撃すぎて、っていうかそんなに払うなら自分で持って帰って浮いたお金で雑貨買いたいという思考に至り、
大きめのカバンを探していたのです。

かわいい赤いカバン。捨ててもいいようなの買うつもりだったのに、かなりお気に入り。
汚れるだろうけど、なるべく汚さないように大事に使います。



このおしゃれモールに入っていたお店で。


そしてお待ちかね、トレビの泉!
…の前にトレビの泉と言えばジェラートでしょ!と近くのジェラート屋さんでマロンとココナッツのジェラートを。



ローマの休日の真似してジェラート食べたのですが、オードリーヘップバーンがジェラート食べてたのトレビの泉じゃなくてスペイン広場だった気がする。
後になって気づいた。
もう食べちゃったけど。






きれいなトレビの泉。

でも別の角度から見るとこんな感じ。
すごい人。



ちゃんと背中向けてコイン投げてきました。Romaに戻って来れるようおまじないです。
しかしここは一人で来るとこじゃないなと痛感したので、コインは二枚、次は誰かと一緒に来れるように。


そして世界最大の石造り建築である、パンテオン。









眠るラファエロ。

2000年も前に作られたとは到底思えない、一年前に出来たと聞いても疑わないほど、内部も外部も全て美しく残されていました。



そしてまた迷っていたらたどり着いた教会。















ナヴォーナ広場。







街のあちこちで絵画が売られていたけど、ここもたくさんのアーティストたちが作品を売っていました。
どれもみんなびっくりする程上手。


メトロも使わずに歩き回ってペコペコお昼ご飯。



広場で鳩におすそ分けしながら食べました。


ポポロ広場。






ブランドのお店がずらっと並ぶ、コンドッティ通りを抜け、スペイン広場へ。



コンドッティ通り。



スペイン広場、ここもすごい人。


ちなみに、自分でも大丈夫かなと少し不安なのだけど、今日は1ユーロも入場料的なものを払いませんでした。
こんなにたくさんいろんな美しいものを誰でも無料で見られるだなんて、なんて太っ腹で素晴らしい都市なんだ。


今日でバチカン市国、真実の口、コロッセオ以外Romaで行きたかった所は全て見れたのと、急遽ベネチアに行く事になったので、
明々後日までいる予定だったRomaの日程を一日切り上げるため、昨日買ってしまった電車の切符の変更が出来るか問い合わせのため再びテルミニ駅へ。

そしたらあっさり、これはオープンチケットだから全く問題ないよって言われました。
安心したけど、ということは混んでいると席がなくなっちゃうという事なので、明後日は一時間前には駅でスタンバイすることに決定。


その後、スーパーでイチゴとワインを買って部屋で1人飲み。
ワイン、コルクが固すぎて抜けなくて宿の人に頑張って開けてもらいました。



イチゴ、セールで一パック1ユーロ(約120円)でした。こんなにたくさんのイチゴ、幸せ!


そして8時になり、またしてもピザnightにお世話になりました。
多分明日もお世話になります。


明日は行列が出来ると噂のバチカン市国の博物館と、Romaで一番混雑するコロッセオ、そして真実の口へ行ってきます。

今日はいっぱい歩いたけど、明日もがっつり歩く一日になりそうです。

Posted on 2013/03/24 Sun. 02:31 [edit]

category: ITALY

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://55zakkapacker.blog.fc2.com/tb.php/43-0b52766b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。