05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Day 46 FRANCE Paris 2日目 エッフェル塔とお好み焼きnight 

Day 46 FRANCE Paris
9.4.2013

今日はオルセー美術館とエッフェル塔、凱旋門に行ってきます。


心配だったストライキ問題、朝ホンドウくんに電話してもらったんだけどオルセーは9:30から電話の窓口が開くらしいのですが繋がらず、ヴェルサイユ宮殿に関しては11時にならないと電話の窓口が開かないため分からないらしく、ダメ元でオルセーに行ってみることに。



朝方雨が降っていたのに快晴。
久しぶりに青空を見ました。
すごく嬉しい!

少し離れた駅で降り、セーヌ川沿いを歩きました。









10時半過ぎ、オルセー美術館着。



すごい人…



しかし無事開館してくれているみたいでほっと一安心。



ミュージアムパスを持っていたので行列並ばなくてもいいと思っていたらミュージアム所有者用の列がまた別にあり、結局30分くらい並んで入館しました。



オルセー美術館は撮影禁止だったのですが、ゴッホやルノワールなど、印象派の作品が多く展示されています。

こんなおしゃれなカフェもありました。




オルセー美術館はパリ万博の時に建てられた駅を使用して美術館としているらしく、大きな2つの時計が特徴的な建物です。




駆け足だったけど、楽しかった。
行けて本当によかった。。








しかし外に出て歩いていたら晴れていた天気が一変して雨が…



すでに歩き始めてしまったし、地下鉄の駅も微妙に遠くて、降ったり止んだりを繰り返す雨の中エッフェル塔に到着。



近くでサンドイッチ買って雨宿りしながら食べました。
4.5ユーロ(約500円)



30cm弱のフランスパンでかなり大きくてお腹いっぱい…




南側の公園から見たエッフェル塔。




雨で本当に残念…


真下にも行きました。



私は上には登らなかったけど、四本の足?からそれぞれ上に登るゴンドラのようなものが出ていました。

エッフェル氏もいた。





そのまま北側に抜けるとこんな感じ。






エッフェル塔の近くは高い建物が無く開けているので、どこにいてもエッフェル塔がよく見えます。



その次は歩いて凱旋門へ。
徒歩で30分くらいでした。



またしても雨の凱旋門。


ミュージアムパスで凱旋門の中に行けたので登ってきました。






キッズも夢中。





凱旋門から見たシャンゼリゼ通り。




同じく凱旋門から見たエッフェル塔。



ヨーロッパは基本曇りで、なかなか天気に恵まれなかったけど、霞の中に見えるエッフェル塔もいいかなと自分を納得させます。



エッフェル塔から東に向けてのびる道は有名なシャンゼリゼ通りで、散歩を兼ねていろんなお店を覗きました。





そしてこのお店でネックレスを購入。



H&MとかZARAのようなファストファッションのお店で、でも尖った感じではなく、やや柔らかいイメージの服が多く売っていました。


その後は有名な百貨店、ラファイエットへ。



向かいにはUNIQLOさんが。




FRANCEに来たら買いたかった靴があり、ラファイエットに取り扱いがあると聞いて来たんだけど、あまり品数が無く断念…
しかしラファイエットにはマルシェとインテリア専門の建物があり、そこも覗いてきました。



全体的に彩度高めなアイテム。みてるだけで元気になりそう。



おしゃれキャンドル。もったいなくて使えない。


Parisっぽい(私の中で)おしゃれでカラフルな雑貨がたくさん並んでいましたが、FINRANDのmarimekkoとかもあったので、純粋にFRANCEの雑貨ばかりがある訳ではなさそうです。



その後は近くのインテリアショップへ。



ここはFRANCEのメーカーらしく、北欧のIKEAと同じようなお店で、地元の人たちから指示されているメーカーだそう。
かわいいものもたくさんあったけど、日本に帰ってもフランフランあたりで買えそうな雑貨が多かったので、特に何も購入せずに、隣にあったZARA HOMEへ。



ZARAはSPAINのブランドだし、ただ見るだけって思って入ったら入口入って2秒の場所にあったキャンドルスタンドに一目惚れ。
着色された金属のお花の脇にキャンドルを置くタイプで、17ユーロ(約2100円)で購入しました。







ZARAは服のブランドだからインテリアの方はそんなに気にして見たことなかったけど、カラフルで時々少しくせのあるアイテムがあったりしてよかったです。



そして今までの旅で買い過ぎた雑貨やお土産を送る為、郵便局へコリッシモの箱を買いに行きました。
コリッシモとは指定の大きさの箱(Lサイズ重量5kgまで/XLサイズ重量7kgまでの2タイプ)に荷物を詰め、国外に送ることが出来る郵便局のサービスです。

私は迷わず7kgのXLサイズを。
保険をつけ、50ユーロ弱(約6000円)でした。

その場で梱包し送ることも出来るそうですが、私は一度宿に帰って荷造りをしてから後日出しに行きます。



既に7時前、大慌てで宿に帰り、テラダくんとエビちゃんと3人で近くのスーパーにお好み焼きの具材を買いに行きました。

宿にいる人がみんな絶賛するそのスーパーはカルフールといい、宿の近くのカルフールはすごくデカイのです。

私がすでにカルフール信者と化す程買い出しを楽しみにしていたのをみんな知っていたので、帰りの遅い私を先に行かずに待っていてくれました。ありがとう。


徒歩2分の位置にあるカルフール、信者の目にはまぶし過ぎました。
駐車場も広く、ホームセンターとスーパーが一緒になったような広大な店内に、1ユーロのワインや17セントの水などが山のように売っていました。
しかも店内にハトまで飛んでいます。
やってくれるなカルフール!

最終日、きっとカルフールブランドのお菓子をお土産に買いにくるでしょう。




そして実家がお好み焼き屋さんのホタルちゃんの指揮のもとお好み焼きを作成、新しく宿にきた人含め12人くらいでお好み焼きパーティー。







ワインもあけ、明日早いのに私もべろべろになるまで飲みました。
めちゃくちゃ楽しかったなぁ…


お風呂に入りすでに夜中の3時、今寝たら寝られなくなると思い、テラダくんとエビちゃんと3人で起きているつもりだったんだけど、目を開けていることができなくなり就寝。。


明日はモンサンミッシェルに行ってきます。
初の日本人ツアーの為ちょっと緊張しつつ、6時過ぎには宿を出なければならず寝坊厳禁です…

Posted on 2013/04/12 Fri. 16:22 [edit]

category: FRANCE

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://55zakkapacker.blog.fc2.com/tb.php/64-1d8095c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。