07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Day 48-1 FRANCE Paris最終日 さようなら私のParisの家 

Day 48-1 FRANCE Paris
11.4.2013

今日は住み慣れた我が家を出てENGLAND Londonにフライトします。



朝8時の開店と同時に郵便局へ行き、昨日必死に梱包したコリッシモを出しました。

7kgが上限なのに、計ってみたら7.3kgと重量オーバー…
確かに、箱に隙間なくぎっちぎちに詰めたけど、あんまり重くないものを詰めていて自分では3kgくらいのつもりだったので思わず二度見してしまいました。。

しかしガムテープをもう後戻り出来ないくらいぐるぐるに貼り付けてしまってもはや梱包を解除することも出来ず、局員さん苦笑い。
何か言われたけど分からないふりしたら、OKって言われて無事帰宅。
本当はダメだったんだろうけど、言葉が分からないから諦めたんだろうな…


届くまで一週間から10日程、私と同じくらいに東京に届く荷物。
保険はかけたけど、無事に届きますように。
本当心配。。



そして朝ごはん。




仕事に行くナベちゃんと最後の会話。

9時前に一緒に宿を出て、私はカルフールに、ナベちゃんは仕事へ。

ナベちゃんはワーホリなのでまだ一年弱は帰らないけど、帰ったらまた会って欲しい。
この旅貴重な女の子の友達で、そしてナベちゃんがいたから、この宿に溶け込むことができました。ありがとう。



カルフールは9時からなのですが、既に開店を待つ人で溢れていました。
そしてその八割の人が大きなマイカート持参。
フランス語の辞書でカルフールをひくと「FRANCEのスーパー」と出てくる程人々の生活に密着しているカルフール、改めてリスペクトです。

カルフールでは、お昼に食べるサンドイッチと、お土産にお菓子を買いました。
信者はもちろんカルフールブランドのやつを買いました。



そして宿に戻り、ホンドウくんとアッキーと最後の雑談。2人は私が来た時からいたメンバーで、さよならするのは本当にさみしいです。。
ホンドウくんもナベちゃんもアパートが決まり、来月にはこの宿からいなくなってしまうので、アッキーは私との別れも本当に寂しがってくれました。ありがとう。


ホンドウくんは学校へ行き、仕事が夜からのアッキーが駅まで見送ってくれました。

Parisに来て、1番最初に会ったのも、最後に一緒にいたのもアッキーでした。
ナベちゃんと同じく、素敵な料理人になることを祈ります。
あと、寂しがりやのアッキーにまた新しい友達が出来ますように。



私が4日間過ごしたこの宿は、みんなで暮らすシェアハウスみたいで、日々本当に本当に楽しかったです。
1人で旅している時は毎日規則正しい生活をしていたけど、ここにいる間は寝ている時間が惜しくて、いつも明け方まで夜更かしし、朝は1番に起きていました。


次のLondonでは一足先に出発したエビちゃんと、TURKEYの気球ツアーで会ったマダム、ルリさんと再会する予定です。


さようならParis。
終始天気に恵まれなかったし、かわいい雑貨ももっとたくさん探したかったな…
だけど久しぶりにたくさんの友達に出会うことが出来た、素晴らしい街でした。


pm1:55、ラスト2カ国目、ENGLAND Londonに旅立ちます。


べろべろに酔っ払ってめちゃくちゃ楽しそうな(実際楽しかった)お好み焼きnightの私の醜態 in Paris.



を、もみ消してくれたテラダくんの右腕に感謝する一枚。(何気にこの写真1番すき)

(c)京本さん

Posted on 2013/04/13 Sat. 05:22 [edit]

category: FRANCE

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://55zakkapacker.blog.fc2.com/tb.php/66-69a1a637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。